お茶の淹れ方

How to brew Japanese Tea

 

1 茶葉を計量する Measure the tea leaver

1人分はおよそ4gです。量は茶葉にもよるので、お好みで調整して急須に入れてください。

One serving is about 4g. And then put it into teapot.

 

2 湯を注ぐ Pour hot water

150ccのお湯を注ぎます。お湯の温度は、煎茶は70℃、ほうじ茶・玄米茶は95℃を目安にしてください。

Pour in 150cc of hot water over the tea leaves. The ideal water temperature for steeping Sencha(green tea)is 70℃, and 95℃ for Hojicha and Genmaicha. 

 

3 抽出する Steep the tea

急須に蓋をして、茶葉が開くのを楽しみながら待ちます。待ち時間は、煎茶は1分30秒、ほうじ茶・玄米茶は20秒を目安にしてください。

Cover the teapot with the lid and wait. The recommended steeping time is approximately 1 minute and 30 seconds for Sencha(green tea), and around 20 seconds for Hojicha or Genmaicha. 

 

4 湯呑みへ注ぐ Pour into the teacup

急須をゆすり、茶葉が落ち着いたら湯呑みに注ぎます。お茶を湯飲みへ注ぐ際は、軽く蓋を押さえてください。

Shake the kyusu gently, and once the tea leaves have settled to the bottom, pour the tea into the teacup.

 

 

◾️それぞれのお茶について About Tea Type

・宇治煎茶 Sencha(green tea)

京都府産を中心に、厳選した茶葉をオリジナルブレンド。甘み・苦み・渋みのバランスのとれた味わいです。

 

・ほうじ茶 Hojicha

一番茶の玉露の茎と、碾茶の茎の部分をブレンドし、豊かな香ばしさとすっきりとした味わいをお楽しみいただけます。

 

・玄米茶 Genmaicha

宇治煎茶に、丁寧に焙煎したうるち米を混ぜ合わせました。宇治煎茶のバランスの良い味わいと、香ばしい風味をお楽しみいただけます。

 

・有機煎茶 Organic sencha green tea

九州地区を中心とした産地の茶葉をブレンド。さっぱりとした味わいで、香りの良いお茶に仕上がりました。

 

 

◾️早見表 

茶葉の種類

Tea Type

お湯の温度

Temperature

抽出時間

Brew Time

宇治煎茶

Sencha(green tea)

70℃

1分30秒

1 Min 30 Sec

ほうじ茶

Hojicha

95℃

20秒

20 Sec

玄米茶

Genmaicha

95℃

20秒

20 Sec

有機煎茶

Organic sencha green tea

70℃

1分30秒

1 Min 30 Sec