新しい日本のカタチ

ナナズグリーンティーは抹茶・緑茶を中心に、日本の素晴らしい食文化や伝統を 現代人のライフスタイルにあった「新しい日本のカタチ」としてお客様にご提案します。

抹茶は日本のエスプレッソ

古くからある日本の食材には素晴らしいものがたくさんあります。 例えば「抹茶」。茶道の文化と共に現代まで受けつがれていますが、普段の生活で あまり口にすることはありません。しかし、「抹茶は日本のエスプレッソ」と考えると その楽しみ方は、カフェで楽しむ新しいカタチへと広がります。 ナナズグリーンティーではそうした食材を伝統的な形式に縛られることなく、世界中の人々に楽しんでいただこうと考えています。

素材へのこだわり

ナナズグリーンティーでは宇治茶をはじめ、日本各地の厳選した良質な素材を使用しています。良質な素材こそ、料理の美味さとお客様の健康にとても大切なことだからです。

抹茶と緑茶

ナナズグリーンティーでは宇治茶を中心に、オリジナルでブレンドした良質の抹茶・緑茶をお出ししております。また抹茶ラテ等、新しいお茶の楽しみ方もご提案しております。日本茶が持つ、香り高く、奥深い豊かな味わいをお楽しみください。

ナナズグリーンティーの甘味

例えば寒天。神津島産の天日干しした晒し天草を使用し、 朝の4時から職人が心をこめて手作りしています。 また、わらび餅も大釜で炊いて、毎日職人が練り上げています。 ナナズグリーンティーでは、昔ながらの製法で丁寧に作られた手作りの味をお届けします。

ナナズグリーンティーのお食事

日本のファーストフードとも言えるどんぶりやうどんを提供しています。毎日、ダシをとり、仕込みをし、手作りで食事を作っています。素材の一例として、鮪は紀州勝浦の天然鮪、しらすは紀州の7代目「山利」より直送されてきます。良質な素材を手作りで、お客様へお届けしています。
*店舗により、うどんの販売をしておりませんので、ご了承ください。

現代の茶室

ナナズグリーンティーの空間デザインのコンセプトは、「現代の茶室」。黒や白のモノトーンの配色と、木やステンレス等をベースにしたシンプルな素材感を活かした空間を作り出しています。各店舗ごとにオリジナルの新しい茶室の空間を作り出しています。

春夏秋冬

春夏秋冬。日本には、美しい季節の移ろいがあります。
日本の古典をテーマにしたアートワーク「源氏物語」は、全52帖のシリーズで構成され、春夏秋冬季節の色ごとにデザインされています。

茶花

茶室に花を生けるように、ナナズグリーンティーでは毎月季節の花をテーマにしたグラフィックパネルを掛けかえております。ナナズグリーンティーでは、日本の四季の移ろいを楽しんでいただくおもてなしとして、アートワークや茶花を店内に掛けております。
前へ 次へ